2015/10/26  ホームページを開設しました
2015/12/3 第11回定例研修会終了。研修報告(嚥下調整食について)をアップしました
2015/12/17 第12回定例研修会の予定をアップしました。
2016/2/8 第12回定例研修会終了。研修報告(プロセスモデルについて)をアップしました。
2016/2/8 3.12市民講習会の案内をアップしました。
2016/4/8 3.12市民講習会の報告をアップしました。
2016/7/4 8月、第14回定例研修会、それ以降の予定をアップしました。
2016/8/26 第14回定例研修会終了。研修報告(咽頭部電気刺激装置について)をアップしました。

「おいしく食べる」ことは私たちにとって最も重要な
ことです。
「おいしく食べる」環境をいつまでも維持するためには、
身体が健康なことというのがまず第一ですが、そのほか
にもたくさんの条件があっておいしいと感じることが
できるのです。
「おいしく食べる環境」を考えるためには、様々な職種の方々の協力が必要です。
食介護研究会」は、各職種の皆さんに集まっていただき、そのネットワークを通じて研究を重ね、それぞれの
職種以外の知識までを吸収することで、一人ひとりが摂食嚥下障害についてのプロフェッショナルになることを
目的としています。
1997年から、福島県いわき市で、「いわき食介護研究会」として活動を続けてきましたが、前代表の皆川が
登別に転居してきたため、当地でも立ち上げることとなりました。
ヘルパー、栄養士、調理師、ケアマネージャー、ソーシャルワーカー、ケースワーカー、歯科、歯科衛生士、
医師、看護師、リハビリテーション技師(言語聴覚士・作業療法士・理学療法士)、食品業者など、それぞれ
専門分野をお持ちの皆さんはもちろん、「食介護」に興味をお持ちの一般の方々の参加もお待ちしております。
「室蘭・登別食介護研究会」へのお問い合わせにつきましては、お問合せフォームから入力いただくか、
みながわ往診クリニックまでご連絡ください。
■みながわ往診クリニック   Tel 0143-83-5962    Fax 0143-83-7083
室蘭登別食介護研究会は、2ヶ月に1度の予定で定例研修会を行っています。
参加は無料です。事前申し込みは不要ですので、会場に直接お越しください。
受け付けは18時から、実際の開講は18時半からになります。
★会場 : 室蘭市中小企業センター(室蘭市東町4丁目291) 3階大会議室
日付 内容
2016 /8 /3 (水) 第14回定例研修会(中小企業センター)
「(咽頭部)電気刺激装置のその後」(皆川) / 製品デモ
「マッサージングの基本について」(日本工学院柔道整復科 冨永史人先生)
2016 /10 /5 (水) 第15回定例研修会(中小企業センター)
「『治療食』について深く知る/腎臓食・糖尿食・肝臓食・・・」(栄養士グループ) 
「特定保健用食品について」(皆川) / 製品紹介
2016 /12/7 (水) 第16回定例研修会(中小企業センター)
「訪問歯科衛生士さんより報告/在宅での口腔ケアの実際について~」
2017 / 2/ 1(水) 第17回定例研修会(中小企業センター)
「半固型流動食について考える /誤嚥性肺炎の予防につながるか?」
2017/ 4/ 15(土) 第3回 市民講習会(登別市民会館)
「漢方と食~漢方の知恵を食事に生かす」